SQ Life 木精占い
Img_4d3347a361bd7a2b530c183f9ac146fa
台風一過の青い空と富士山
Img_28d5c6c29d4ccf35b4e407f31703e08a
ウンベラータ成長中/陽だまりの民
Img_ab47b7ef675ad9b2069065f297ff4c80
マナがいっぱい
ALOHA!!

エネルギーの強い台風が過ぎ去っていきましたが、みなさまご無事でしょうか?

わたしは、ここ1カ月ほど筋肉の冷えや衰えからくる坐骨神経痛に悩まされていまして、鍼灸や整体に通うもどんどん状況悪くなり先週の3連休から月末まで絶不調。でも、そんな中、友人が整形外科に連れていってくれたり、ご飯を運んでくれたり、毎日電話をくれたり、評判のよい治療院を教えてくれたり、心配してメッセージをくれたり、氣にかけながらそっとしておいてくれたり、、、様々な人の様々な愛の表現の目撃者となることができました。ほんとにありがたい。ありがとう。感謝。

おかげで自分に合った治療法「ゆらし療法」と、信頼できる先生も見つかり、おそらく明後日には会社に復帰できそうな予感。でも、まだ、判らないか…ちょっと不安。

この数日間で、ホメオパシー、アロマセラピー、サプリなどあらゆるものが総動員で私を癒してくれました。ゆらし療法の先生によると身体の治りが早い人は、毎日お風呂に入って身体が温かい人、水をたくさん飲む人だそうで、今の私には朝晩風呂に入ることと、水を1.5~2ℓ飲むことが課せられています。氣持ちが良くて身体が喜ぶことだし、特別なことは何もないのが良いですよね。やっぱり冷えが身体を悪くするんだということをあらためて実感しました。

4日間、ベッドの上から降りられない生活だったので、その間は歌ったり、ウクレレ弾いてみたり、本を読んだり、YOUTUBE三昧。おかげで、King&Princeのメンバーの名前を全部言えるようになった(笑)メンバー全員が王子様な感じ、みんな綺麗な顔していて、これは奇跡か地上の楽園かと、おばちゃんビックリです。しかも、何行ってるか判らんようなオバカ発言も多く、そのギャップが可愛くて、キラッキラッしていて、これからも要チェックです。
Img_4457201d86192ab7aed490dadb44f6ef
HO'OPONOPONO/ホオポノポノ*コミュニケーション
Img_1a1fab1db9e59bf2479b371a9455cf1f
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
…とまあ、キンプリの話は尽きないので、今月のマナカードです。

今月はどんな月になるのかな~と思ってひいてみたら
「HO'OPONOPONO/ホオポノポノ」のカードが現れました。HO'OPONOPONOというハワイ語は「誤りを正す」という意味。コミュニケーションというテーマが与えられています。

実は、この絶不調の中、私の耳によく聞こえてきた言葉が「ホオポノポノ」でした。
そして、「調和」を意味する「2222」という数字を良く見かけていました。
*余談ですが「333」「444」も良く見ていたので、この痛みが意味あるものだということは理解していました。でも辛すぎ!

ホオポノポノというのは本来、オハナ(家族)の間で生じた問題や不満をみんなで集まって話し合い、調和をとり戻すための儀式です。この絵のように、仲裁者(たいていはカフナ)をたて、各々が望むことや不満を正直に、心から素直に話して明らかにしていくのだそうです。判断はしません。そして、最後にみんなでポイ(タロイモを発酵させてすりつぶしたもの)を食べるのだそうです。…日本で云う「同じ窯のメシ」的な。どんなに遠い場所に住んでいても、この儀式に参加するためにオハナが集まったそうなので、古代ハワイでもコミュニケーションはとても大切なものだったのでしょう。

現在の日本で「ホオポノポノ」として広まっているのはカフナのモーナ・シメオナさんがウニヒピリ(潜在意識)に4つの言葉で働きかけて個人の記憶をクリーニングする独自のメソッドとして開発したものなので、とても素晴らしいテクニックではありますが、本来のホオポノポノとの違いを是非知っておいて欲しいな…と思います。*4つの言葉…愛してます。ごめんなさい。私を赦してください。ありがとう。


ということで、10月はやはり
「コミュニケーション」を心がけましょう。
コミュニケーションを通して、他者との調和を計り、自分を知る月になります。
積極的に他者と関わるようにしましょう。
眠っていたものがいっきに花開きます。

そして、私のように体調を崩されている方、モヤモヤな心を抱えている方は、まず自分自身との調和を是非考えてみてください。

どこか無理していませんか?〇〇のためにとか言ってませんか?
そんな自分を見つけても責めることはありませんよ。
それが判ったら「頑張ったね。」と労ってあげてくださいね。

そして、食生活の見直しなどをしてみてください。
自分の身体にとって栄養のあるもの、良いものを与えてあげてください。
でも、ひょっとしたら、与えすぎている場合もありますので、断食などに挑戦するのも良いかもしれません。自分の身体にとって良いものや、美味しく感じるものが、何なのかがよく判ります。

いま、生きていく中で、大切なのはヤッパリ、バランス。
今回の痛みだって骨格が歪んでバランスを崩しているからだし、争いだって、どちらかが大きな力を持ちたいから相手から奪おうとして起きて、色々なものを壊してしまう。でも、お互いにバランスを保ちながら共に歩めば大きな喜びが与えられる。

何かを排除して、何かを得るってのは、なかなか難しいこと。だから、すべて受け入れて、共に歩むことにしよう!と覚悟を決めると、あなたの元にたくさんの情報が集まってきて、物事が動き始めるでしょう。

先月現れた運命の輪が、ようやく動きだしました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
今月もあなたの身体と心が温かく、健やかでありますように!

MAHALO☆白龍
Img_cce40faa1d34c3922c5fd7591c71ef22
タヒチ*夕陽
Aloha!

なんだか9月に入って突如涼しくなりましたね。
夏が終わるのは寂しい反面、秋は私の一番好きな季節でもあるので嬉しいです。
かといって、アウトリガーカヌーのシーズンはまだまだ続くので、私の夏はまだまだ終わらない感じです。

そして、昨日の朝の通勤途中、スマホについに花火のような亀裂が入りました、、、何度落としても大丈夫だったのに、、、これはどうしたものかと夜に自宅に戻ると携帯電話会社から新しいスマホを購入するためのクーポン券が届いてました。 タイミングが良すぎて、ちょっと笑った。。。

、、、ということで、9月のマナカードはコチラ!
Img_3e42e4309173957737261dea656da374
PAHU/タイミング*儀式
Img_28efca74c2f3a2b6af6d01d3b0df9f99
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そう、ここにも「タイミング」というキーワードが!

「PAHU(パフ)・神聖な太鼓」が現れました。
このカードに与えられたテーマは「タイミング・儀式」です。

まず、最初に
私はこのカードが出るとタロットの「運命の輪」というカードを思い出すのですが、
ずばり9月は「ターニングポイント」
ガラッと生活が変わる人々、生活を変えるためにいよいよ動き出す人々が増えます。
のちのちに「あの時が転機だったな!」と後から氣付くような人や物事との出会い、心境や生活の変化などがある人も居ます。

そして、次に
誰か、何か、何らかの感情等から卒業をする人が多くいるでしょう。
人によって物事の大きさは変わりますし、意味合いも変わってきますが、、とにかく自分が普段慣れ親しんだものから離れる出来事が起きますし、自ら離れようと決心する人も居るでしょう。

自分が今まで望んで来た物事に一歩踏みだす人も居ます。

9月は、自分にとって崇高なもの、大切なもの、愛するもの、、、そういったご自分の高次の目的と結びつくためのものと出会う瞬間が訪れます。既に出会っている人は、それをますます確信します。

神聖な太鼓の音が自分の中に響いてきたら、それがどんなに奇想天外なことでも、自分には出来ると受け取ってみてくださいね。世の中の常識なんて、所詮誰かが作ったものなのですから、自分の常識は自分で作り出しましょう。

もちろん愛をもってということは忘れずに!
そして、さり気なくあなたに寄り添ってくれているすべてを大切に!

今月もあなたがたくさんの幸せと喜びで溢れますように!
最後まで読んでくれてありがとうございます。

MAHALO☆白龍
Img_3e967f5261cd85fddee9d27fa1f56e3d
富士山にガオーって感じの雲、8月8日はライオンズゲートだし!
Img_c31ab6211addeaa60ec3d27f6859590c
火星が地球に大接近
Img_e369811db9aeaa40a9f694b764cf7d86
紫陽花のレイ作ってみました
Aloha!

これを書いてる今は、火星が地球に大接近している時です。キレイな赤い光が瞬いているのが、よく見えます。

若い頃、空に赤い光を見つけて、「わー火星が見える!」と喜んだのも束の間、その火星が移動をしている(飛行機だった)ことにガッカリしたのを思い出しました(笑)

占星術的に火星は勇気と情熱を司るそうで、自分の人生を積極的に切り開くエネルギーや、恋愛などを始める情熱、そして攻撃性などにも関連するようですよ。

個人的には火星といえば、マーズアタックという映画がすごいバカバカしかったことを思い出しますが、今見たら、またひと味違うものに感じるかもしれないなぁーなんて思います。
Img_972625d31532659eb37563c5cc7c02d4
Ho'oponopono/誤りを正す
Img_28698d06ea5cf9229d043a96feb57809
ャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そして、そんな火星に思いを馳せながらひいた、8月のマナカードは

Ho'oponopono(ホオポノポノ)/誤りを正す

「コミュニケーション」がテーマになっているカード。

コミュニケーションが活発になる月となります。

ただ、8月19日までの水星逆行の影響もあるので、言葉によるすれ違いや、コミュニケーションのトラブルの可能性も多い時期です。

いつもよりも丁寧に、家族、友達、仲間とコミュニケーションをとるようにしましょう。
お互いに相手の話を聞く、そして自分の気持ちを伝える、その努力を惜しまないように。

また、コミュニケーションは言葉だけではありません。
自分を表現することもコミュニケーションの一つ。
歌や踊り、絵や彫刻、料理にスポーツなど、自分の得意なこと、好きなことん、どんどん楽しみ、アウトプットしていくとよいでしょう。

今月は、賑やかな楽しい月になりそうですね。
Let's have a great and exciting summer!

最後まで読んでくれて、ありがとう。

MAHALO☆白龍
Img_d5b49362535c1f01ca2ff0fe2ca04899
夕焼け富士山
Img_792863d7c942566b9cfe45025f324c3f
自家製のゆかり
Img_89b4ff8a7c3d1ea4cc629b580337e1fc
手作り紫蘇ジュース炭酸割り
Aloha!!

梅雨があけましたね~。
今年の夏は長くなるのかしら…嬉しいような…嬉しくないような…。
本来、夏や暑さが大嫌いな私でしたが、ハワイのことをやることになってからは夏は嬉しい季節となりました。あとは、蚊の襲撃と、あせもに悩まされる日々がなければ最高なんだけれども…。

そして、6月はピンクがラッキーカラーだよ~と書きました。

6月中は朝焼け、夕焼けがとてもキレイでしたね。
赤に近いけれどピンクの空を見せてくれていました。

そして、今年も濃いピンクの赤紫蘇ジュースを作ってみました。夏の疲れをこれにとってもらおうかと思ってます。今年は紫蘇ジュースを作ったあとの紫蘇を天日で干し、お塩を混ぜて、長く寝かせていたフードプロセッサーを棚からおろして、自家製の「ゆかり」も作ってみました。

子供の頃から母がやっていた作業ですが、こうやって自分で作ると、家族のことを大切にしていた母の愛を感じずには居られません。 愛されていたんだな~
Img_5e996919af7bee93e8b630bfde5a664b
KA WAI A KA PILILIKO/反映
Img_28e13dae8dd283778271ba0a06f5e2a9
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
ということで、愛について思いをはせながら7月のマナカードをひいて思わず2度見(笑)

先月と同じ「KA WAI A KA PILILIKO(カヴァイアカピリリコ)、ハワイ語で「水に映し出された姿」という意味のカードが出てしまいました!しつこく書きますが、このカードは「反映」というカードの意味があてられています。

先月からさらに一歩進んだところで、自分への愛を感じてみようか…ってことかな。
先月は「自分対自分」で向き合ったのなら、今月は「自分対全体」

このカードを見た時に、浮かんだ言葉は、

「全部がわたし!」

私がステキだな~と思う人、私がイヤなヤツ~と思う人、私が羨ましい~と思うこと、私が嫌いだな~と感じること、すべては私の中にあることなんだよね。

わたしの中にあることをすべて、誰かが、何かが、体現してくれている。
だから、それにイチイチ惑わされなくても良いし、自分に合わないものに無理に従わなくても良いし、闘わなくてもよいの。

色々な人や現象が自分の方向性を示してくれているだけだから、ただ静かに目撃して、自分の希望する道を選んで進むだけで良いんだよね。愛や平和を声高に叫ばなくても、ただただ自分の道を一歩一歩進んで行くだけで、平和は訪れるし、愛に囲まれる。

それでOKなんだと思う。

全体(Whole)の語源は、ギリシャ語のholos(全体)。
そして、heal(癒す)、holy(聖なる)、health(健康)の語源でもあるので、
自分が全体であることに氣付いた人から、愛に満たされ、幸せになっていくということです。
「自分を大切にすること=みんなの幸せ」だから。

ただ、氣をつけなければならないといけないことがあれば、自分を大切にすることが「ひとりよがり」になっていないか!ということ。でも、例え一時期はそうでも、やり直しは必ずやってくるから、何も心配せず、失敗を恐れず、進むことです。それが、全体の幸せにつながると自分が信じられるのであれば、ただそこに力を尽くすだけです。

白龍個人としては、いま、金星とか宇宙のことがとても氣になっています。
何かピンときたら、ビューっと飛び出してしまうかもしれません。

では、みなさん楽しい7月にしてくださいね。
あなたの笑顔が輝けば、みんなにも幸せが訪れます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

MAHALO☆白龍
Img_ffd6aa72ba53e9a313e0dd2c55c7902f
樹齢300年の赤松/畠山記念館
ALOHA!

はっきりしない天気が続いていますね。5月は輝くようなGWが終わってから、なんとなく気分が晴れない日々が続いており、とくにウエサクの満月(5月29日)を過ぎる前後は絶不調で、マンスリーカードで出たWA'Aの変化を受けて自分の中にある膿のようなものをあぶり出す日々のようでしたが、今朝の瞑想の中で、自分がもつ光と闇がバランスのよい卵型で存在しているイメージがフワットと浮かび、突然何か目の前がパッと明るくなるような感覚がやってきたら、氣持ちも身体も軽くなりました。
変化は確実に起きており、ただ、それが形となって現れるのは、もう少し先のようですが信じて進むだけです。
Img_aef4dcb1889e46adc6ad794f5d084750
KA WAI A KA PILILIKO/反映
Img_47f6d6e9f34fe3d7df631c5e075a20c7
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
Img_312b47992b35b4363f9729918f236cb2
 新井朋子著/文踊社
6月のマナカードをひいてみました。

KA WAI A KA PILILIKO(カヴァイアカピリリコ)。ハワイ語で「水に映し出された姿」という意味のカードです。このカードは「反映」というカードの意味があてられています。

今回、私がこのカードを見て、すっと入ってきた言葉は「愛の花が咲く!」

このピンクのドレスを着た女性が見ているのは水に映し出された自分の姿なのですが、この水面には月と金星が映し出されています。

月は女性性を、金星は美しさを象徴する星です。
つまり彼女は自分の美しさや女性らしさを見ていることになります。
彼女は自分を心から愛しており、周囲が何と言おうとも自分に誇りを持っている。。。
そんな姿が描かれています。

自分を愛してこそ、他人も同じように大切にできる。
このカードは、そんなことを教えてくれています。

他人にあなたのアロハ(愛)をどんどん与えましょう。
人に優しくしましょう。
そうすれば、あなたの元にアロハは巡り巡ってやってきます。
そして、信頼して待つこともアロハだということを覚えておきましょう。

ラッキーカラーはピンク。または緑色。
コーディネートの中にさりげなく身につけてみると良いかもしれません。

あなた自身のアロハ(愛)に従い、正直に行動してみてくださいね。

そんな風にアロハのやりとりをしているうちに、スピリットメイトのような唯一無二のパートナーに巡りあえる人がますます増えていく予感がしています。

あなたの笑顔は誰かを幸せにするパワーを持っています。
あなたはここに存在するだけでアロハなのです。

最高最善のこの月となりますように。

MAHALO☆白龍


*マナカードの翻訳者であり、わたしの師匠でもある新井朋子先生が新刊を出版されました。
 「ハワイの開運アンティー・モコ 心のモヤ玉~大掃除!」 文踊社
 ハワイの知識を学びながら、ハーブ、フラワーエッセンスなどを使ってチャクラの掃除方法が書かれています。生活の中で楽しみながら、心のお掃除もできるそんな本です。