SQ Life 木精占い
Img_5ba1d109e3455bd576ae739a6ed5b718
明け方のスーパームーン
Aloha!

寒さの中にも春の氣配を感じるこの頃になりましたね。花粉症に悩まされている人も多いのではないでしょうか。私も今年は特に喉が苦しくて咳が止まらずにいます。
腰はだいぶ良くなりましたが足のシビレがまだ残っているので、今は編み物をしながら部屋にこもりがちですが、もう少し暖かくなったら今年はリハビリも兼ねて、歩いて地球(大地)と仲良しになる年にしようと考えています。また元氣に海に戻るまでに、それが必要な流れなのだと観じるからです。

では、次の新月までの期間について、マナカードは何を伝えてくれているのでしょうか。
Img_6b254908ab99868282fd804d394bf0f7
NALU(ナル)/波*黙想
Img_3c15f5e74d4d9f7c3d34eb8a91c09933
Aloha'Uhane Card(カミムラマリコさん著)
Img_f9b1a7489ef670d30b25e32c3806321f
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
「なるようになるさ」

NALU(ナル)はハワイ語で波の意味。
このカードをめくった時に、こんな言葉が浮かびました。

「NALUようにNALUさ」
ダジャレかーい!(笑)

波に乗る、流れにそう、抗わない、争わない、抵抗しない、受け入れる、受け流す、、、

でもね、どんなことが起きたって、

補足のアロハウハネカードの言うとおり

「すべては起こるべくして起こる」(笑)

だから、どんと来い!って感じでズッシリと構えていてください。

このまん中に描かれている人物が自分だとしたら、どんな波が来ても笑って楽しんでいる自分をイメージすると、そんな波動のものが寄ってくるので、これやってみて!

そして、この時期は「よせてはひく波」のように「ご縁」もめまぐるしく変わっていきますね。

毎日会っていた人に会えなくなったり、何かや誰かからお別れすることもあるかもしれません。
これは、いっけん寂しいことではあるかもしれませんが、また次に出会うための始まりでもあります。
「次はどこで待ち合わせする?」なんて、魂のレベルではもう決めているのかもしれませんね。

そして、ふとしたキッカケで新しく夢中になれることに出会ったり、新しい友達ができる人も多いでしょう。
もし、誰かにどこかに誘われたなら、なるべく断らずに行ってみるのも良いですね。

あ、でもね、そこは自分の直観に従ってみてくださいね。
頭で考えないで、聞いたときに「楽しそう!」ってスッと想えたならそれに従ってみてね。

それでね、よく見たら、アロハウハネカードが2枚くっついてたのですよ。

めくってみたら、LOKAHI(ロカヒ)
ロカヒは絆とか調和を現すハワイ語。
このカードには「ワンネス」と書かれてました。

自分の中にあるものとの繋がりの深さに氣付く出来事が起こるかもしれませんね。

そのカギとなるのは、NALUのテーマでもある黙想。
心を研ぎ澄ませて、自分の本音を引き出すことにあると思います。

近視眼的なものの見方ではなく、波のように近づいたり、遠ざかったりしながら、様々な角度で内観をしてみてくださいね。

今月も泣いたり笑ったり怒ったり、楽しい地球ライフをエンジョイしてくださいね。
もちろん笑顔多めでお願いします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

MAHALO☆白龍
Img_1badbd3119026e8f8a5e24a7b1924cd4
立春朝日
Img_5383ef93431ff541b682fea7360056d3
プリムラ
Aloha!!

暖かい風が吹いています。
もうすぐ春。プリムラのお花も春の兆しのように咲き誇っていますよ~。

さて、今年はより一層「月」の動きに注目をしてみようと思い、これからは月齢の朔日(新月)にリーディングをアップすることに決めました。
本来の旧暦の一月一日は明日ですが、今日は立春なのでアップすることにしました。

そして、最近の私はというと、、、
編み物に没頭。
色も柄も可愛いいOpal毛糸という糸を使って、腰を悪くした時に助けていただいた方々にお礼の品を編んでいます。たぶん今年の冬には間に合わないけれど、一人一人に似合う毛糸を選ぶのも、誰かのために編むのも楽しくて充実した時間。みんながとても優しくしてくださるので、どんどん編んで渡したい人が増えてしまい、このままだと「たぶん夏も編んでるかも。」ってなそんな感じです。
Img_169acdd3d2bdb8bc6e325c266a884793
MAUI(神マウイ) / トリックスター
Img_e0db91ce223884864aafa8f5e2c7860a
KALA(カラ) / 自由、解放
Img_399a361f46d05985a77eed534d91eded
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そして、2月5日~3月6日(旧暦1月)のマナカードからのメッセージは

「MAUI(神マウイ)」
与えられたテーマは「トリックスター」です。

マウイはハワイにある島のひとつの名前にもなっている半神半人の神様。
ハワイだけではなく、ポリネシアン全体の英雄でもあります。

私がマナカードのマスターコースをハワイ島で受講した際には、IZが歌う「マウイはスーパーマン」って歌にのって、このカードのマウイポーズで踊らされたことを今思いだしました。
マスターコース全体のテーマでもあったので、日本を飛び立つときからトラブル続き(飛行機が故障でとばなかったの)でマウイのいたずらに悩まされましたが、今では話のネタには最高な出来事だったりするので、、、ただごとでは終わらない面白い意味を含んだカードなんですよ。

そもそも「トリックスター」とは、なんぞや??

「トリックスター」とは、いたずら好きな主人公として神話や物語に登場します。
神や自然界の秩序を破って世の中を混乱させてしまったり、はたまた英雄だったりするのが特徴。

ディズニー映画の「モアナと伝説の海」でも、その傍若無人な姿が描かれていました。

マナカードには、カウイキの丘に立ち、雲の中に顔を突っ込んでいるマウイの姿が描かれています。
果たして、マウイはこの雲の中に何を見ているのでしょうか?

それは、マウイにしか見えない面白いものを見ているにちがいない!!

このカードが出てきたときには、

「いつもと違うことをやってみる。」
「物事は見かけ通りではないんだよ。」

ということが語られています。

そして、補足のカードにも「KALA=自由・解放」が出ていますので

今までの自分の概念をひっくり返して、「自由に!」そして「自分を解放してみて!」と言われているんですね。

さあ、力を抜いて、このカードのマウイのように踊ってみませんか?

また、このカードを見て私は日本神界のトリックスター。
「スサノヲ」のことが頭をよぎりました。

そこから「八」という数字の姿が浮かびあがりましたので、、、
今月は「八」「8」という数字に注目してみてください。
驚いたことに、このカードの「35」も「3+5」は「8」
これも偶然ではなく必然です。

例えば、今月は「八」のつく場所へ行ってみるとか。
八丈島、八王子、八戸とか、日本には八が名前につくところがたくさんあります。
まあ、日本自体が「大八洲(おおやしま)」ですから、、、ね。

「ヤ」というのは神様でもありますし、
「八」も八百万の神だし、

だから、もうここらで自分でコントロールするのは辞めて、そろそろ神様といいますか絶対的な存在に思いっきりゆだねきってしまうのが良いのかもしれませんね。

その始めの月にしてください。ということです。
既にそうしている方々も多いだろうとは思うので、まだの人は。。。ということで。

だから今月は、自分の固定概念を外して思い切って身をゆだねてみる。
そしたら、それがどんどん良い方向へ広がっていくとか、永遠とか持続可能なものに繋がっていくとか、、、

そんな感じの月となります。

あ、ハワイに行くのも良いかも~主要8島だから!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この月も、笑ったり、凹んだり、この世に生まれて体験できることを謳歌しましょう!
笑顔多めでね。


MAHALO☆白龍
Img_7a01718095dc3edff51e9a791ccaa7f3
つぼみがたくさん❤️
ALOHA!! あけましておめでとうございます。
2019年のお正月、みなさんそれぞれに楽しくお過ごしのことでしょう。
わたしは腰の痛みもあるので普段以上にノンビリと過ごそうと思っていたのですが、意外に取り組むことがたくさんあることに気が付き、あっという間に正月休みが終わってしまいそうで焦っています。

年末は「インティグレイティッドヒーリング(IH)_キネシオロジー(深層心理を筋肉反応で観るメソッド)を使って心とからだの問題を探り、その解決に至るべき目標設定をして、なおかつその目標に至るための障害を取り除くヒーリングをする。」というものを受けてきました。

腰の痛みを入り口としてどんどん掘り下げていったら、私の心の傷は17歳の頃に見知らぬ男の子達から受けた心無い言葉が発端になっていることが判ったのです。その時に居た街角や街の明るさとかがリアルに蘇ってきて、そういえば自宅に帰って泣いた!なんてことを思い出しました。今まですっかり忘れていた出来事が大きな心の傷になっているなんて、ちょっと驚きでした。そして、それを解決するための目標設定が「GWまでにMちゃんを訪ねる」ということになったのですが、その目標になったMちゃんのことも、すっかり忘れていたのでビックリ。でも、じっくり思い返してみたら、私の心の傷とMちゃんの心の傷には共通点があることを思い出したのです。人生って連鎖してるんだね。
その目標に向かうことで、腰の痛みからも解放されるのかも。もちろん食生活や生活習慣の改善なども見据えながら。

腰を悪くしてしみじみ「身体は心よりも素直だな~」と感じています。
考えても判らない人は身体に聞くといいかもしれません。
興味がある方は、ステキなプラクティショナーさんを紹介しますのでお声かけくださいね。
Img_53bcff03f0cad5409a6f94732bfaef2e
PELE(ペレ・火山の女神)/隆起
Img_8f269f56adcf0c2e2179b9b07510f69b
NAUPAKA(ナウパカ〈花の名前〉)/別離
Img_38c90fd30e2ac7e7d9bb0dbdcae63c3c
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そしてマナカードからのメッセージです。
今回からカミムラマリコ(Aloha Spirit)さんのAloha'Uhane Cardもサポートカードとしてひくようにしています。

まずは、今年のカード。
「PELE(ペレ)・火山の神様」が出ました。
*テーマは「隆起」
そして、サポートカードは「Maka'u(恐れ)」です。
*恐れを手放し、恐れにパワーを与えないことを選択する。

ペレの顔が「やったるで~!」って感じで、なんだかウキウキして何かを楽しみにしている表情に見えます。
そして、火山やら水やら鳥やら、あらゆるエネルギーがめまぐるしく動いています。
なんだか今回このカードに描かれているものが全て明るいエネルギーに感じるんですね。
きっと恐れを手放して、今まで心に秘めていたことや、密かに自分だけで楽しんでいたことなどを思い切って表に出していく人が増えるようです。だから、あなたも内側から喜びが湧きあがるようなこと、自分が情熱を傾けられるようなこと、どんどんと発信していってください。 
このカードには「ぐずぐずしないで早くやりなさい!」というお尻叩きの意味もあるので、ピンときたら即行動!!
逆に素早く動けない場合は、それはあなたがやるべきことではないのだと考えていいんじゃないかな。
自分を信じて!

そして、今月のカード
「NAUPAKA(ナウパカ)・ナウパカの花」
*テーマは「別離」
そして、サポートカードは「Ka Mea Nana I Hana(創造主)」
自分は自分の創造主。「ポノ(正しい)=ポジティブな言葉、思考、行動」を心がけよう。

まさに自立のとき!

独自の路線、我が道を歩いていく人がますます増えていくのでしょう。
今まで所属していたところから離れたり、独立していく人も多いだろうし、人や物事への関わり方を変える人が増えていくようなタイミング。それぞれにとって自然なままでいられるベストな道を選んでいきます。

古い自分に、古い習慣に、必要がなくなったものに、噛み合わなくなった関係性に感謝してバイバイ。

自然界に在るもののように、私達はもともとPONO(ポノ)の存在です。
PONOとは、楽しさ、優しさ、思いやり、明るい言葉、祝福、応援する氣持ち、信頼、尊重、光を与える、受け容れる、批判しない

そんな人生を追求し邁進しましょう。 平和に向かって!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
今年もたくさん笑っていきましょう!!!

MAHALO☆白龍
Img_076ca56c6dd44f3adb00148f91aa4ee8
ALOHA!!

あっという間の1年。12月に入りましたね。
夏から腰から足にかけての痛みとシビレに悩まされ、寝込んだこともありましたが、現在は、ほぼ普通の生活に戻っています。

とはいえ、まだまだ身体の一部がなかなかほぐれず頑固に痛みやしびれは残っているので、身体を積極的に動かせる状況ではなく、海に出るのはまだまだ先の話。休日は自宅に籠って料理をしたり、捨てるハズだった羽毛枕を腰痛対策の脚用クッションにリメイクしたり、たまに入ってくる前職のお手伝い仕事をしたりの日々なのですが、ようやく先週ぐらいから外出する気分も出てきました。

不器用なゆえ、ここ数年は時間も金銭面も氣持ち的にも余裕がなく、カヌーのこと以外はやりたくても踏み切れなかったことも多かったので、先週は友達の指導のもとリース作りにチャレンジしたり、ホオポノポノケアラを勉強しに行ったり、来週は念願のワークショップにも参加したりと、海に出られないことで得られた機会を楽しんでいます。

すべてはうまくいっている!
Img_fb1f0cff2814b1595db707a8262ccafc
PELE(火山の女神ペレ)/隆起
Img_db73955699734852e855e0d2ca7a6c9a
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そして、今月のカードですが、、、

火山の女神ペレ様が現れました。
カードに与えられたテーマは隆起(りゅうき) 物事の勢いが高まること。

このカードが出たときに、ペレのチャントの最初「hulihia(フリヒア)」という言葉が浮かびました。
「あ~ひっくり返っちゃうんだね~」って!

雰囲気としては、ある出来事が自分の思い通りに行かなかったり、突然のトラブルに見舞われるのだけれども、実はそれが良い方向に進むためのエッセンスだったり、チャンスにつながる…といった感じ。

感じ方なんですけど…何が起きても焦らない。
それが、自分にとって好ましくないように思えることでも。
すべては起きるべくして起きている、天の采配なんです。

それがどういうサインなのか見届ける心の余裕。これが大切。そうすれば何が起きてもへっちゃらです。
だって、いずれは良くなるのだから。

あと、もう一つ今回、氣になったのは「オヒアレフア」
「あ~離れ離れになっていたものが、また一つになるのね。」って!

オヒアレフアは、オヒアが男性、レフアが女性。恋人同士がペレに引き裂かれて、神様たちの計らいで一つの植物になったという伝説がありますが、そんな感じ。

ペレによって引き裂かれた彼らが、一緒でない時を経て、違う体験をし、また新たに一つになることによって産み出されるもの…

遠く離れてしまった人との再会なのかもしれないし、自分の中で別々だと思っていたことが融合して何か新しいものが産み出されるのかもしれないし、、、

あとは、寒くて外に出るのが億劫にもなりますが、今月はできるだけ太陽のもとで思いっきり遊んでみてください。
外出がなかなか無理だよ~という方は、あなたにとって太陽みたいな人と一緒に居る時間を多く持つのも良いですね。
今月は温泉や岩盤浴もおすすめ。身体を冷やさないように温めて、水をたくさん飲んでくださいね。
胃腸や肝臓も弱くなり易いので注意してくださいませ。

今月もたくさん笑いましょう。
最後まで読んでくれてありがとう!

MAHALO☆白龍
Img_ce2eaf6eecec072c5a06c97b6373fbc1
あまりに綺麗なのでアップで撮ってみた
Img_6dbf3f3f9afbc327cb922f6549d49a16
すべてが尊い魂なのです。
ALOHA!!

11月に入り、だいぶ寒さを感じるようになりました。
今年もあと2カ月で終わりなんですね。ほんとビックリ!

おかげさまで、腰からくる坐骨神経痛も多少の痛みとシビレがあるぐらいになってきました。
でも、まだ身体を思いっきり動かしたり、人が多い場所や動き回るところに出るのが怖いので、通勤意外は自宅でノンビリと過ごしています。

11月から新しい職場に移り品川勤務となりましたが、駅から職場までの予想以上の人の多さにはビックリ。

この通勤の人波が、ホリエモンのYOU TUBEで「品川のゾンビ集団」と命名されていて、あたし自身もそう言われてもおかしくないのかもな~なんて考えていたんだけれど、

いざ、その人達の中に身を置いてみて、1人1人を眺めてみて、ふっと湧きあがったのは…

「みんな魂を磨きに地球にきた尊い存在なんだ!」という愛しさのような感情。   

そして、ふっと、上を見上げたら、この言葉!

「あなたが変われば、世界も変わる」

この変わるというのはあなた自身の本質を変えるということでなく、意識を変えることなんだと思います。11月1日☆1が並ぶこの善き日。
心の奥底で何かを裁いていた私の内側がほんの少しカチッと切り変わった日になったようです。
Img_ccec0cd7f6b4f6e7a16df0d3c29c9dbc
MANO(マノー・鮫)/リーダーシップ・欲望
Img_142094b5be8c996795011ca42d98b6a6
キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ホクラニ・インターナショナル刊
そして、11月はどんな月になるか、マナカードにきいてみました。

出てきたのは、「リーダーシップ/欲望」というテーマを与えられた「マノー(サメ)」のカードです。

深い海の中を自由に動き泳ぎまわる、最強のアウマクア(守護霊)でもあるマノー(サメ)の姿が描かれているこのカード。

誰かの目、誰かの意見を気にすることなく、あなた自身の感覚を信じて自由に動きまわりましょう。
あなたのリーダーはあなたです。
リーダーシップという言葉は誰かの上に立つということではなく、自分自身を導くのは自分自身だということを現しています。

自分の欲望に正直になって良いときです。

そして、もし、それが失敗だとしても、それに氣付いた時点で正せばよいこと。
あなたは、ただそれを学びたかっただけなのですから。
怖がらずに、さあ、どんどん自分の善きことに向かって進んでいきましょう。

そうそう、動きまわりましょう…と書いたものの、動かないこと、これも選択ですので、こちらもご自由にどうぞ。
動き回らないことが、まったく学びに繋がらないわけではありません。
何もやっていなさそうに見える人も同じように何もやらないとどうなるかという学びをこの世でしているだけのこと。

人間は生きるだけで、既に学んでいるし変化し進化しています。
自分を信じて、この1カ月も進んでいきましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
あなたはほんとに素晴らしく、何者にも代えがたい存在。
出会ってくれてありがとう。


MAHALO☆白龍