SQ Life 木精占い
Img_a5e5c92a4e7ea9f32c28e29e951d2f54
梅雨に入りましたね。
それでも、昨日は非常に良い天気で、趣味のアウトリガーカヌーを楽しんできたわけですが、

昨日は一足早く逗子の花火大会が開催され、私が住む茅ヶ崎にまでドーンドーンと音が鳴り響いていました。遠くに見える花火の姿は、夏の到来を予感させましたよ。


さて、今月のマンスリーカードをひいてみました。

「HUNA(フナ)」のカードが出ました。

これは、ハワイ語で「隠された」という意味を現す言葉です。

カードには、「カプ(タブー)=禁止」を現すプロウロウというヘイアウ(ハワイの神殿)などで見かける棒に丸い玉がついたものが描かれています。夜のような暗く静かでおごそかな雰囲気を漂わせているカードです。

ハワイには「フナの教え」というものがあります。

ハワイのカフナ(専門家)に伝わる他言無用の古来からの智慧に魅力を感じた西洋人が研究をし作り上げた哲学です。 ですから、厳密にいえば古来ハワイアンのものではありません。

ただ、フナの教えは、とても優れた考え方なので、生活に取り入れてみると生きやすくなります。日本語でもたくさん本は出ていますので、ご興味あれば読んでみてくださいね。

さて、それでは、今月はどのような月になるのか…

ずばり! 色々なことにチャレンジする月になりそうです。

初めてのことに遭遇する人、新しいことに出会う人も多いかもしれませんし、今まで苦手意識を感じていたことに思いっきりチャレンジすることになってしまう人も多いかもしれません。

ただし、このカードが出たということは、「可能性を秘めている」ということですから、「できない」「わからない」と言って諦めてしまうのは勿体ないということです。

自分を信じて、色々なことに前向きに取り組んでいく…これが重要だということです。

思いもよらない自分の才能に目覚め、開花する人も多いでしょう。


中には、今まで頑張ってきたことについて、更に深い部分に触れていく人も多くなっていきます。なんらかの勉強を続けていた人は、さらに自分に必要な知識や技術を与えられ、触れていくことも多くなっていきます。


また、自分では、その気もなく知らずにタブーをおかしてしまう人もいるでしょう。

人生の学びとして、タブーを犯すことも時には必要です。

失敗は、そこから逃げずに自分が失敗したことを受け容れればそれは学びです。

必要だから、それは起きます。

恐れずに進んでいきましょう。