SQ Life 木精占い
Img_45e232cb5dab66df57ae0143bda88532
ALOHA!

早いもので6月です! 皆さん、どのような5月をお過ごしでしたか?

5月は私にとって両親の命日月間なので、毎年自分を見つめ直すことが多いのですが、先月のカードの意味合いにあるような「受け継がれていくもの」を象徴するように自分の先祖のルーツに触れたり、父の七回忌で兄と2年ぶりに会ったり、「限界を超える」を象徴するように、今まで躊躇やシャイな気持ちから一歩踏み込めなかった人達と話す機会が増えたり、ゆったりした雰囲気の中にも、ちょっとした嬉しいエッセンスを感じる月となりました。

「6月はどのような月になるのかな?」とマナカードに聞いたところ、「カナロア=海と海風の神様」のカードが出ました。

カナロアはハワイの4大神。ハワイには「キノラウ=化身」という考え方があるのですが、大体、海のものは「カナロア」の化身だと言われることが多いようです。

このカードには、カナロアのキノラウとして、海に浮かぶカホオラヴェ島と大きなイカがその島を抱くように中央にドーンと描かれています。そして、アワプヒとバナナ(これらもカナロアのキノラウ)、カホオラヴェ島の花でもあるヒナヒナ、そして夕陽、カナロアの住む深海が描かれています。

カードには、「基盤」という意味合いが充てられています。

ということで、このカードは、自分にとっての「基盤」がなんであるかを深く感じることを求められるカードです。

もし今、何かに対して何かしらの違和感や進まない感覚があるのであれば、それは自分の魂が今の状況がポノ(=正しい)ではないというメッセージを送っているということです。

何か自分の基盤=魂の目的から外れてしまっているのかもしれません。

例えば、プロジェクトを進めているのであれば、根底から見直す必要が出てくるかもしれません。一からやり直しをしなければならない状況になる可能性もありますが、それは結果を確実なものにするためには必要なことなので、安心してくださいね。

また、自分にとって大切な、現実的な基盤を作るということも考えられます。

例えば、今までアルバイト生活だった人が正社員の職を得ることで経済的に安定する
結婚が決まり家庭を持つことで、安定した基盤を得ることになる

なんて人もいるかもしれません。

また、ライフスタイルが変化する人も多いかもしれません。

仕事中心だった人がサーフィンを始めたことで、郊外に引っ越しをすることになる
逆に、仕事が今の生活の基盤だ…と考える人であれば、職場の近くに部屋を借りる
転勤で新天地に移動する
思いがけず海外生活

など、大きく動く人も居るかもしれません。

あとは、今まで自分のやりたいことが見つからずに居たけれど、自分が基盤にするものにようやく巡りあい、活動を開始する…なんて人もいるでしょう。

しかし、このカードは「どっしり」安定感を醸し出しているカードでもあるので、ノンビリと過ごす人も多いかもしれませんね。あまり変化がなくて、すっかりループに、はまっちゃう人もいるかもしれません。でも、そんな中で今の生活をあらためて見直し、「これでいいんだな。」ということで落ち着く人もいるのではないかと思われます。

変化が起こるのか、あまり変化が起こらないのかは、このカードを見たり、この文章を読んだり、その人の直観次第だということです。

ただ、このカードをひいた私のこの文章を読みに来ているということは、何かしらの「変化」が起こる人が多いのではないかと思われるわけです。

ま、あとは、海に縁の無い方には、梅雨時でお天気の日少ないかもだけれど…ノンビリと海風に当たりながら夕陽でも観においでよ~!って感じです。…そしたら、絶対、笑顔になるから!


写真は伊豆半島の突端・石廊崎の海です。海のエネルギーに触れてほしくて、この写真を選んでみました。ここには、何か動き出すようなエネルギーが渦巻いているように感じるのです。


ちなみに、自分のためだけに、もう1枚ひいたのは「ナウパカ」という別離を象徴するカード。

7月まで少しだけ仕事は続くのですが、とりあえず6/24を区切りに今までお世話になった職場から卒業することになりました。本当に素晴らしい方々とお仕事ができて幸せな5年間を過ごすことができ心から感謝しているのですが、その気持ちが強すぎて、「気持ちをちゃんと切り離しなさい!次があるんだから!」ってことで出たのだと思います。頑張れわたし!

ということで、皆さんの6月はどのような展開になるのかワクワクしますね。
みなさんの笑顔の瞬間が多い、1か月になることをお祈りしています。

最後まで読んでくれて、ありがとう! 


MAHALO!☆白龍