SQ Life 木精占い
Img_4837025b70dc69ec9bfeacf3ab31091d
Img_22b24c8997318ba46cce990e6094c7e2
Aloha!

毎月、これを書くたびに、時間が経つのが早いなぁ~とビックリしています。

さて、先月はハワイ・マウイ島に行ってきました。

マウイヌイというマウイ島~モロカイ島~ラナイ島160kmを3日間で周るアウトリガーカヌーのレースに出るためです。

今年の春先から、そのマウイヌイに焦点を充てて、色々考えて生活をしてきました。

ですが…

マウイ島に向けて飛び立つ頃、日本では台風19号が吹き荒れており、その台風をやり過ごして、マウイ入りしたのも束の間…今度は、ハワイでは滅多に来ないハリケーンが直撃するとの予報を受けて、レースは中止になってしまいました。

予定していたことが一瞬にして無くなってしまいました。
でも、その代わり、もっと大切な何かを見せてもらった…と感じることが出来ました。

ということで、「風」の威力を思う存分味わったわけです。


それで、「今月はどんな月になるの?」…とマナカードに尋ねてみたところ、出たのがこのカード!

「LA'MAOMAO=ラアマオマオ(風の女神)」

…風のシンクロ…吹きまくりです。

カードには、風のひょうたん、ハラの木、赤エイで出来た凧…などが描かれています。
カードの意味は「償い」です。 
半神半人のマウイが凧を飛ばすため、強風を呼び起こし人々を困らせた失敗から学び人々に利益をもたらしたエピソードからこのカードは描かれています。

このカードを見たときに、ふと思い出したのが上記のレース中止のエピソード。

そして、もう一つハワイ島でマナカードの著者キャサリンさんに伺った面白いエピソード。

『マナカードの絵を描いているドヤさんと、どの神様や伝説をマナカードに入れたらよいのか話し合っていたとき、「風の女神は大したことないから入れなくてもよいわよね。」ということで話がつこうとした途端、強い風がガっと吹き、ドヤさんのお宅の屋根が飛ばされて、そのことから、この風の女神がマナカードにエントリーされました。』

「風」は一瞬にして自分の環境や考えを変えてしまうようです。
それは、自分の意向などは一切無視しての物事のよう。
ただし、それは、かつて自分がオーダーしたもののようです。

今月は、自分の価値観とか、自分の思い込みとかに、一瞬にして気づく出来事があるかもしれません。
そのおかげで、自分が今まで縛られていたものから解放されるようです。

それは、身近な人の言葉だったり、本の内容だったり、自分が嫌いな人の振る舞いだったり…どちらかというと、自分が頑張って動くというよりは、否応もなく動かされたり、気づかされたりしてしまうようです。

今月は、あえて頑張るのをやめて、ユルユル過ごしてみてください。
そうしたほうが、気づきも多いですし、物事が順調に運ぶようです。

目覚めの瞬間を楽しんでください!


このカードのメッセージは、これを読んでくださった方々に向けてのものです。
ピンときたら是非活かしてみてください。
でも、自分にはあてはまらないな~と感じたら、ご自分を信じてください。

最後まで読んでくれてありがとう。
今月もあなたの笑顔はぴかぴかみんなを明るく楽しく照らしますよ!


MAHALO☆白龍
Img_447db228e19fdeeb51f80d2235533d8d
マノアの滝(オアフ島)
Img_518fcc2877d8c8afd7bd5ee0cc5367eb
アラモアナの海(オアフ島)
Img_2d00127d6065d64140f341fcdc69f1e0
柿田川湧水(三島)
ALOHA!

風がどんどん冷たくなってきているようです。
今年も早いものであと1カ月ですね。

さて、今月はどんな月になるのだろうとマナカードに尋ねてみました。

出たのは「KA WAI A KA PILILIKO(カ ヴァイ ア カ ピリリコ)」

ハワイ語で「水に映し出された姿」という意味で、マナカードでは「反映」というキーワードが充てられています。

「現れる現象はすべて自分の鏡である」ということを象徴するカードです。

カードには激しい流れの川の一部を堰き止めて作られた池と座ってその池を覗き込む女性。
女性はピンクの布を纏っています。そして、位の高い人間が身につけるとされている首飾りをし、髪の毛の前の部分を白く脱色しています(脱色ではなく何かをつけているという説もあり)。池の静かな水面には空に浮かぶ月と金星が映っていて、彼女の周りには木イチゴが花と実をつけています。

絵柄・色合い的にはとても女性的なカードとなります。
女性的ということは「受容的」だということでもあります。

このカードは、あなたに今月訪れる出来事について、なんの判断もせずに、ただただそれを良く見ろと告げています。その出来事に対して、マインドではなくハートがあなたに何を告げているのか、注意深く耳を傾けてください。

あなたは今月、家族や仲間との関係やその人々への理解をより一層深めていくようです。

たくさんの人との関わりの中で、その人に在るたくさんの美しさや愛を感じることになるでしょう。
それは、つまり自分の中にあるたくさんの美しさや愛に気づくことでもあります。

また、反対に、たくさんの人との関わりの中でいらだちを感じる人もいるでしょう。
それは、つまり自分の醜さを知ることになることでもあります。

でも、それは良い悪いではなく、そうであることを認め、知るだけのことなのです。
そこに判断は要りません。

人間はそんなもんです。
そんな自分を認めることができれば、他人にも寛容になれます。

自分も他人もただ在ることを認めることが「LOVE&PEACE」なのです。

ちょっと変な話になるので、これは信じて頂ける方だけで良いのですが…

前世とかの話をしますと…カルマという言葉があります。

カルマとは「結果」を伴う「行い」のことを言うのですが…

例えば、誰かにとても不愉快なことをされて悩んだとします。

「何故、彼は私にこういうことをしたんだろうか?」

その答えは、「前世で自分がその人に対しておこなった行為がそのまま自分に戻ってきている」ということです。

「やられたら、やり返す」という、仕返しの行為ということではありません。

わたしたちは、この世界に魂を磨くために来ています。
人生とは何かを知るためにやってきていて、今回の世ではカルマを終わらせるために産まれてきた人が多いのだそうです。

だから、もし、他人からあまり喜ばしくないことをされた場合は、それは、そのカルマを終わらせるための学びなのだそうです。

「あ~わたしもかつてこういうことをこの人にしたことがあったんだな。
 そのときに、こんな気持ちにさせていたのか。
 その姿を見せてくれたんだな。ありがとう。」

こうやって認めるだけで、カルマは消えていき、その現象は無くなるのだそうですよ。

12月は忘年会などで、人と会う機会も多くあると思います。
人と会う機会が多いということは、様々なカルマを解消していくチャンスでもありますね。
そう考えると、どんな人に会っても、何が起きてもワクワク&へっちゃらな氣がしませんか?

最近、高倉健さんがお亡くなりになりましたが、追悼番組などで彼の軌跡を知る機会があったのですね。そのときに、人間は愛そのものとして生きていくことができるんだな~と、彼の生きざまから感じました。

私たち生命体は、そろそろ、愛だけで生きていける時代に移行できるんじゃないかなぁ~なんて思います。生命体と書いたのは、もう肉体をもたなくても良いんじゃないかな~なんて考えているからなんですけど、肉体があるからこそ楽しめることも多いので寿命がくるまでは人間楽しみたいもんです。

12月はたくさんの出会いの中から自分を知ることで愛が広がります。
たくさんの出会いを楽しんでいきましょう。

このメッセージはこれを読んでくださった方々の生活のヒントになればよいな~と思って書いています。ピンときたら活かしてくださったら嬉しいです。

今月もぴかぴかの笑顔がみんなに訪れますように。
最後まで読んでくれてありがとう。

*WAI=水なので、写真は3つのタイプの水を集めてみました(^^)

MAHALO☆白龍